第34回(公社)全日本鍼灸学会関東支部学術集会

(公社)全日本鍼灸学会関東支部学術集会が開催されます。

日 時:平成27年11月8日(日) 9:55~17:10
場 所:東京有明医療大学 3F大講義室(東京都江東区有明2-9-1)
           http://www.tau.ac.jp/siteinfo/access/
テーマ:「軟部組織の障害、その原因と鍼灸の最前線」

詳細は下記URL(全日本鍼灸学会サイト)をご覧ください。

https://ssl.jsam.jp/contents.php/040212zPejNa/

◆プログラム
9:20~ 受付

9:55 開会の辞

●10:00~11:30 一般口演

●12:30~13:40 教育講演
「筋肉痛のメカニズム-最近の理解」
  中部大学大学院生命健康科学研究科教授 水村 和枝

●13:45~15:45 シンポジウム
「スポーツと腰痛-鍼灸治療の現状と可能性を探る-」

 1.バイオメカニクスの観点からみた腰痛に対する鍼灸のアプローチ
   法政大学スポーツ健康学部准教授 泉 重樹
 2.アスレチックリハビリテーションにおける鍼灸の役割-水泳の現場を中心に-
   神奈川大学非常勤講師 水泳部トレーナー 山下 貴士
 3.アスレチックリハビリテーションにおける鍼灸の役割
                                               -サッカーの現場を中心に-
   東京メディカルスポーツ専門学校副校長 妻木 充法
 4.スポーツによる腰痛に対する鍼灸治療の有効性と今後の課題
   筑波大学大学院人間総合科学研究科教授 宮本 俊和

●15:55~17:05 市民公開講座(参加費無料)
「フードファディズム-氾濫する情報に惑わされない食生活-」
  群馬大学名誉教授 高橋 久仁子

17:05 閉会の辞

●17:30~ 懇親会 東京有明医療大学 2Fカフェテリア

ポイント数:5点(参加点数)
(市民公開講座のみの参加については、認定ポイントは認められません。)

参加費:(公社)全日本鍼灸学会会員:3,000円 一般:5,000円 (公社)全日本鍼灸学会会員学生:1,000円 一般学生:3,000円 
    懇親会:5,000円
昼食について
  会場近辺には飲食店がなく、構内のカフェテリアも休業となっております。
  会場前にコンビニエンスストアがございますが混雑も予想されます。
  予め昼食をご用意されることをお勧めします。

※一般口演演題募集
一般演題受付期間: 平成27年8月30日(日)から平成27年9月30日(水)まで
詳細は(公社)全日本鍼灸学会関東支部会員のお手元に届いておりますご案内をご覧ください。

連絡先:第34回(公社)全日本鍼灸学会関東支部学術集会 事務局 田村憲彦
    〒175-0092 東京都板橋区赤塚4-12-12-105 田村はり治療院
    Tel: 03-6795-4189 Fax: 03-6795-3909 E-mail: info(@)tamura-hari.com