第1回臨床鍼灸スポーツトレーナー研修会の報告

 平成27年12月20日(日)日本鍼灸会館2階・4階にて、臨床鍼灸スポーツトレーナー研修会(兼:東京マラソン2016「ランツボ・はりケアステーション」ボランティアスタッフ研修)を開催いたしました。聴講者120名のご参加をいただき、参加者の熱意から関心の高さを感じました。今後の研修会の充実に一層努力して参ります。 
臨床鍼灸スポーツトレーナー研修委員会 委員長 岩元健朗

第1部  「東京オリンピック・パラリンピック 現在の状況について」
 東京都 オリンピック・パラリンピック準備局 大会準備部 運営担当課長
 講師 木村 賢一

オリンピック・パラリンピック準備局 木村 賢一様

オリンピック・パラリンピック準備局 木村 賢一様

オリンピック・パラリンピック準備局 木村 賢一様

オリンピック・パラリンピック準備局 木村 賢一様

第2部  「(公社)日本鍼灸師会の東京オリンピック・パラリンピックに向けた取り組み」-長野オリンピックの体験を踏まえて-
 公益社団法人 日本鍼灸師会 理事 オリンピック・パラリンピック準備委員会委員長
 一般社団法人 長野県針灸師会 会長
 講師 安田 政寛

公益社団法人 日本鍼灸師会 理事 一般社団法人 長野県針灸師会 会長 安田 政寛先生

(公社) 日本鍼灸師会 理事
(一社)長野県針灸師会 会長 安田 政寛先生

第3部 「鍼灸医療は東京オリンピック・パラリンピックに貢献できるか」 -東京マラソン2016ボランティア活動-
 公益社団法人 東京都鍼灸師会 副会長
 臨床鍼灸スポーツトレーナー研修会委員長
 講師 岩元 健朗

公益社団法人 東京都鍼灸師会 副会長 岩元 健朗

(公社)東京都鍼灸師会 副会長 岩元 健朗