NHK大河ドラマ『真田丸』で家康がお灸を受けます

 NHK大河ドラマ『真田丸』でお灸のシーンがあり、その指導に行って参りました。
 1582年の浜松城にて徳川家康(内野聖陽さん)が、本多正信(近藤正臣さん)、
阿茶局(斉藤由貴さん)、本多忠勝(藤岡弘さん)と登場している場面です。
家康の肩井に据えられた素朴なもぐさの煙が立ち上るなか、セリフのやり取りがあります。 お灸を受けている家康と正信、阿茶局の動きに注目を

2/14(日)20:00~『真田丸』第6回をお楽しみに!

報告 葛飾支部 小林潤一郎