青年部主催講習会「本当のキネシオテーピングを学ぼう」

1キネシオ画像

テレビのスポーツ中継で目にする選手が、脚などに巻いているテープの多くがキネシオテーピングだ。いまやアスリートにはなくてはならない絶対的な存在になっている。
そんなキネシオテーピングを駆使し、人体のメカニズムを隅々まで知り尽くしている先生をお迎えして、キネシオテーピング療法の基本的な考え方と使い方を学ぶ。

2キネシオ画像加瀬 剛(かせ つよし)先生
キネシオテーピング協会の事務局長としてシアトルマリナーズやレアルマドリードなど名立たるチームのトップトレーナーにキネシオテーピングの指導を行ってきた経歴を持つ。
世界 30 カ国以上に広まるキネシオテーピングを 1980 年に開発したのは加瀬先生の父・加瀬建造氏(現キネシオテーピング協会会長)

 

 

 

 

【日時】平成28年3月21日(月・祝)  13:30~17:00(13:00受付)
【場所】日本鍼灸師会館 2階講堂
【会費】東鍼会員/新卒会員/学生会員  2,000円(キネシオテープ一巻、資料含む)
*鍼灸師養成校の在学者は、年会費3,000円のみで学生会員となることができます。
*卒後5年以内の新卒の方は、入会金3,000円/年会費12,000円で新卒会員になれます。
他県鍼灸師会員 4,000円   /  非会員 5,000円(キネシオテープ一巻、資料含む)
【定員】50名(定員になり次第締切)
【申込み】はhttp://harikyu-tokyo.or.jp/lecture-application-form

または必要事項を記入してFAX  03-3985-7526まで
【必要事項】
①講座名 ②氏名(ふりがな)③住所 ④携帯電話
⑤メールアドレス ⑥会員区分(会員/学生会員/学生会員/他県会員/非会員)

テーピング実技がありますので、ハサミ、Tシャツ、短パンをご持参ください。