研修事業部

研修事業部のご案内

平成27年度専門学校卒業時に、東鍼会賞及び日鍼会賞等を受賞された方には、東鍼会28年度研修事業部主催の講習会は無料ご招待としております!各講習会の受付時に受講カード(特待生各自に配付)をご提示下さい。研修事業部各講習会の日程はページ下部にあります。

症例報告

症例報告

治療実技

治療実技

生涯研修制度

(1)人々の健康に貢献するという意識の高揚
(2)生涯にわたって新しい東西医学の知識と技術を学ぶ
(3)社会の信頼の確保とアピール

(公社)東京都鍼灸師会では進歩する医学に対応する為、行政・医師会等の後援、理解のもとに東西両医学のカリキュラムを組んで生涯研修制度を実施しております。これは、会員自らの意思で生涯にわたり学習し、国民健康福祉に役立つ鍼灸師にふさわしい資質を獲得することに意義があります。学習の成果は、自らの申告に基づき毎年顕彰し、社会に広くアピールします。

鍼灸医療事故対策

鍼灸臨床におけるリスクマネジメントの指針は、鍼灸院で起こりうる医療事故の発生防止対策及び医療事故発生時の対応方法、鍼灸針等の医療廃棄物並びに感染対策の指針を示すことにより、医療事故防止体制の確立を促進し、もって適切かつ安全な鍼灸の提供できるよう活動しています。

定期事業のご案内

治療実技

治療実技


日本鍼灸師会共催学術講習会
(現在東京での開催は年2~3回)
-有料、但し会員は割引-
既に60年、500回以上も続く厚生省後援による講習会で、日本鍼灸会館(2F)にて開催しています。毎回、各大学医学部の教授講師中心に専門家を、また活躍中の鍼灸師を招きます。
東京都福祉保健局委託講習会
(年3回開講、日程は下記参照)
内容は、整形外科,内科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科等幅広い分野からテーマを定め、専門家に講演していただきます。ここでは、最新の医学情報が学べます。
また、鍼灸師による講演も組まれ、流派にとらわれず講師を依頼しているのが大きな特徴です。
症例検討会

(日程は下記参照)

患者の病態を私達のできる範囲で正しく把握します。そのことで鍼灸の適応を判断し、予後を推測します。治療の方法やその結果を1つの症例を報告書にまとめ発表し、その内容を検討します。最も臨床に直結しかつ効果的な学習方法です。
鍼灸臨床セミナー
(日程は下記参照)
資格を取得されて間もない方を対象に、問診や診療法の実際や、カルテの取り方、症例報告作成を学習します。もちろんベテランの方も、鍼灸学校の学生さんも大歓迎です。
日程のご案内

 ◆症例検討会(8・12月を除く毎月第4木曜日、19:30~21:00、鍼灸会館2F講堂)
DSC_0438

患者の病態を私達のできる範囲で正しく把握し、鍼灸の適応を判断し予後を推測します。行った治療の方法やその結果を、1つの症例報告書にまとめ発表し、その内容を皆で検討します。最も臨床に直結しかつ効果的な学習方法です。また、「臨床のコツ」では、報告症例の刺鍼実技を供覧します。普段見ることのない他の治療家の、様々な流派の治療技術を、間近で体験できます。
参加費
※29年4月27日より以下のように参加費を改訂いたしました。ご理解くださいますようお願いいたします。
会員(東鍼会・日鍼会)700円
東鍼会学生会員    500円
非会員        1,000円
非会員学生      700円


※東鍼会会員は学術研修カード(GKカード)による参加登録を行いますので、カードを必ずご持参下さい。他県師会会員でGKカードをお持ちの方ももちろん参加登録できます。
参加履歴の確認はこちら(日鍼会学術研修システム会員専用サイト

♣次回29年10月27日(第4木曜日) 19:30~

 「姿勢分析と機能評価を加えた非特異的腰痛」 藤田洋輔(神奈川県鍼灸師会)

 臨床のコツ(実技):「腰椎椎間関節性腰痛」     薗田康敬

                         :「膝蓋前滑液包炎」            元吉正幸

29年9月29日実施:臨床のコツ

IMG_1665

『右上肢の頚腕症候群』有馬太郎

 ※東京都鍼灸師会では、講演やセミナーなどの案内をメール配信いたします。配信ご希望の方は、 study@harikyu-tokyo.or.jp(下記QRコードもご利用いただけます)まで、お名前、日鍼会会員であれば所属師会(東京都鍼灸師会、埼玉県鍼灸師会など)、学生であればその旨をご連絡ください。

  •  平成29年 症例検討会発表症例

1/26(木)
『脊椎骨際の鍼灸治療で疼痛が緩和した椎体圧迫骨折』永島 茂雄(千葉県鍼灸師会)
『鎖骨下筋の刺鍼が効いた後縦靱帯骨化症手術後の運動制限』 伊集院 克
臨床のコツ『頚上肢痛の鍼灸臨床のコツ』 元吉 正幸

2/23(木)
『歯科治療中に発症した顔面神経麻痺』橋本 成正(埼玉県鍼灸師会)
『低周波鍼通電療法が奏功した上肢痛』岩元 健朗
臨床のコツ『急性腰痛の鍼灸治療(即効ツボ刺激)』 永島 茂雄(千葉県鍼灸師会)

3/23(木)
『治療に際しリスク管理を伴う脊柱管狭窄症』町田 泰之(埼玉県鍼灸師会)
『緩解しない耳鳴への鍼灸治療』加島 郁雄
臨床のコツ『顔面神経麻痺の評価と鍼灸治療』橋本 成正(埼玉県鍼灸師会)

4/27(木)
『先天性股関節脱臼の既往のある腰椎椎間関節症』 久保島 玲子
『運動減少後に愁訴が出現する変形性膝関節症』三浦 洋
臨床のコツ『耳鳴の鍼灸治療』加島 郁雄

5/25(木)
『ベーカー嚢胞に腫脹が及んだ変形性膝関節症』 紺野 康代
『引き上げる時に発症した椎間関節性腰痛』 梅澤 拓(青森県鍼灸師会)
臨床のコツ『変形性膝関節症へCS‐30テスト法を用いた運動指導と灸頭鍼治療』三浦 洋

6/22(木)
『シビレの鍼灸治療』 折原 瑛鉄
『手術を回避している脊柱管狭窄症』矢谷 和雄
臨床のコツ『変形性膝関節症とベーカー嚢腫』紺野 康代

7/27(木)
『腰椎圧迫骨折の安静療養後に増悪した膝関節症』 遠山 茂
『右上肢の頚腕症候群』 有馬 太郎
臨床のコツ『シビレの鍼灸治療』 折原 瑛鉄

 

  •  平成28年 症例検討会発表症例

1/28(木)
『階段変形が認められた腰痛と歩行障害』小倉 康利(千葉県鍼灸師会)
『サッカー少年の抜毛症に対する小児鍼』岩元 健朗(杉並)
臨床のコツ『梨状筋刺鍼』 有馬 太郎(品川)

2/25(木)
『ラグビー選手の頚部障害への鍼灸施術の一例』 橋本 成正(埼玉県鍼灸師会)
『歩行減少後に愁訴が増悪した変形性膝関節症』三浦 洋(大田)
臨床のコツ『抜毛症と小児鍼』 岩元 健朗(杉並)

3/24(木)
『腱板断裂から移行した肩関節周囲炎』 櫻井 哲也(渋谷)
『早期に緩解したEDへの鍼灸治療』 加島 郁雄(千代田)
臨床のコツ『変形性膝関節症に対する灸頭鍼と運動指導』 三浦 洋(大田)

4/28(木)
『分類・鑑別困難な混合型頭痛』 小池 英義(渋谷)
『股関節大転子滑液包炎を伴った坐骨神経痛』 秋元 良公(大田)
臨床のコツ『EDの鍼灸治療』 加島 郁雄(千代田)

5/26(木)
『サッカーのプレー中に発症した椎間関節性腰痛』 梅澤 拓(青森県鍼灸師会)
『肩関節の脱臼既往と繰り返す腱板炎から腱板断裂に至った症例』 紺野 康代(世田谷)
臨床のコツ『三大頭痛の鑑別分類と鍼灸治療』 小池 英義(渋谷)

6/23(木)
『腰を曲げた時に突然発症した急性筋・筋膜性腰痛』 矢谷 和雄(新宿)
『高血圧』 折原 瑛鉄(板橋)
臨床のコツ『腱板断裂の予防及びリハビリと生活指導』 紺野 康代(世田谷)

7/28(木)
『長期に渡る執筆活動により発症した二度目の頸椎神経根症』 薗田 康敬(港)
『股関節からの関連痛を伴った変形性膝関節症』 有馬 太郎(品川)
臨床のコツ『高血圧の鍼灸治療』 折原 瑛鉄(板橋)

9/29(木)
『筋力が著しく改善した変形性膝関節症』 元吉 正幸(豊島)
『大腿二頭筋炎と判断した症例』:藤田 洋輔(神奈川県鍼灸師会)
臨床のコツ『股関節と膝』 有馬 太郎(品川)

10/27(木)
『L5領域に限定した坐骨神経痛』 林 邦昭(神奈川県鍼灸師会)
『ゴルフで痛めた膝関節痛』 南上 亮(渋谷)
臨床のコツ『変形性膝関節症のコツ』 元吉 正幸(豊島)

  •  平成27年 症例検討会発表症例

1/22(木)
『反復運動により発症した腓骨筋腱炎』 橋本 成正(埼玉県鍼灸師会 ) 
『五十肩に併発した頚椎症性神経根症』 三浦 洋(大田)
臨床のコツ『腱版損傷』 有馬 太郎(品川)

2/26(木)
『過剰運動で発症した変形性膝関節症』 櫻井 哲也(渋谷)
『前歯裏側の上顎部疼痛』 岩元 健朗(杉並)
臨床のコツ『下肢の疼痛性疾患への鍼灸施術』 橋本 成正(埼玉県鍼灸師会)

3/26(木)
『早期に緩解した帯状疱疹後の肋間神経痛への鍼灸治療』 加島 郁雄(千代田)
『テニス競技中の腓腹筋肉離れ』 伊集院 克(中野)
臨床のコツ『身体表現性障害の対応について』岩元 健朗(杉並)

4/23(木)
『原因の特定できなかった女性の慢性骨盤症候群』 紺野 康代(世田谷)
『腰・殿・下肢痛を訴えた患者で股関節症として対応した鍼治療』 小池 英義(渋谷)
臨床のコツ 『早期に緩解した帯状疱疹後の肋間神経痛への鍼灸治療』 加島 郁雄(千代田)

5/28(木)
『バレーボールで悪化した腱板炎』 梅澤 拓(青森県鍼灸師会)
臨床のコツ『慢性骨盤痛症候群を中心とした陰部神経刺鍼の応用』 紺野 康代(世田谷)
臨床のコツ『臼葢形成不全の変形性股関節症』 小池 英義(渋谷)

6/25(木)
『ストレッチの併用で奏効した胸郭出口症候群』 藤田 洋輔(神奈川県鍼灸師会)
『月経異常(生理不順)』 折原 瑛鉄(板橋)
臨床のコツ『肩関節痛の鍼灸治療』 浦山 久昌(大田)

7/23(木)
『無痛変形が進行し、数年後痛みを発症した右母指変形性関節症』 天崎 正典(港)
『左股関節前面に症状を訴える神経絞扼障害』 元吉 正幸(豊島)
臨床のコツ『月経異常』 折原 瑛鉄(板橋)

9/24(木)
『交通事故受傷86日後に来院した神経根型むち打ち症』 薗田 康敬(港)
『歩行障害だけ改善された脊柱管狭窄症』 伊集院 克(中野)
臨床のコツ『ゴム紐症候群について』 元吉 正幸(豊島)

10/22(木)
『腓腹神経麻痺の鍼灸対応について』 武内 潔(豊島)
『早期治療開始で緩解した急性梨状筋症候群』 有馬 太郎(品川)
臨床のコツ『頸・上肢痛の鍼灸治療』 薗田 康敬(港)

  •  平成26年 症例検討会発表症例

1/23(木)
『筋肉痛由来が疑える頚椎神経根症』 橋本 成正(埼玉県鍼灸師会)
『初診後に石灰沈着性肩版炎が併発した肩関節周囲炎』 三浦 洋(大田)
臨床のコツ『スポーツ選手の腰痛~足部や膝の異常を見逃さない』 元吉 正幸(豊島)

2/27(木)
『鍼灸治療で症状が緩解されたバネ指』 櫻井 哲也(渋谷)
『膵臓癌患者のQOL向上を目的に行う鍼灸』 岩元 健朗(杉並)
臨床のコツ『肩関節痛の鑑別と治療のポイント』 三浦 洋(大田)

3/27(木)
『90日経過観察できた拘縮期の五十肩』 有馬 太郎(品川)
『早期に緩解した夜尿症への鍼灸治療』 加島 郁雄(千代田)
臨床のコツ『癌患者のQOL向上を目的に行う鍼灸の注意点』 岩元 健朗(杉並)

4/24(木)
『初期対応の遅れた顔面神経麻痺』 小池 英義(渋谷)
『受傷後3ヵ月後に来院された交通事故の頚椎捻挫』 伊集院 克(中野)
臨床のコツ『夜尿症への鍼灸治療』 加島 郁雄(千代田)

5/22(木)
『てんかん』 折原 瑛哲(板橋)
『歩容により脊髄転移を疑った胸腺腫』 紺野 康代(世田谷)
臨床のコツ『坐刺鍼について』 伊集院 克(中野)

6/26(木)
 『変性すべり症に起因すると思われる脊柱管狭窄症』南上 亮(渋谷)
『連日の治療で緩解をみた石灰沈着性腱板炎』小林 潤一郎(葛飾)
臨床のコツ『Bell麻痺とHunt症候群』小池 英義(渋谷)

7/24(木)
『短期間で軽快した頸椎症性神経根症』 田村 憲彦
『頬骨陥没骨折手術後の鍼灸治療』 天崎 正典
臨床のコツ『腰椎すべり症の治療』 元吉 正幸

9/25(木)
 『除雪作業により発症した肩峰下滑液包炎』 薗田 康敬
 『夜間痛の強かった大腿神経痛』 元吉 正幸
 臨床コツ『五十肩の鍼治療』 有馬 太郎

 10/23(木)
 『頚椎症性筋萎縮症に対する鍼灸の対応』  武内 潔
『主婦の腱板断裂』  有馬 太郎
臨床のコツ『肩関節疾患と肩髃(ケングウ)穴の刺法について』  薗田 康敬

11/27(木) 特別症例検
テーマ:『鍼灸と操体法』
座長:加島 郁雄
演者:浦山 久昌、元吉 正幸、南上 亮

  •  平成25年 症例検討会発表症例

1/24(木)
『運動療法を指導した肩関節痛の鍼灸施術』 橋本 成正(埼玉県鍼灸師会)
『圧痛点刺鍼で著効した腸脛靭帯炎』 元吉 正幸 (豊島)
臨床のコツ『皮内鍼と巨刺・女性の腰痛を例に』(実技)

2/28(木)
『腰下肢痛治療中に増悪した動脈硬化疾患~腹部大動脈破裂で死亡した症例への対応~』 草間 健二(板橋)
『脳疾患を疑った頚部痛』 岩元 健朗(杉並)
 臨床のコツ『長脛靭帯炎の治療』(実技) 元吉 正幸(豊島)

3/28(木)
 『変形性膝関節症に対する筋力アップ運動指導について』 武内 潔(豊島)
『イレウスによる心窩部痛と腹部膨満の鍼灸処置』 加島 郁雄(千代田)
臨床のコツ『鍼灸不適応疾患の対応について』(実技) 岩元 健朗(杉並)

4/25(木)
『二十年来、診続けた患者と死脈』 折原 瑛哲(板橋)
『膝窩外側部痛を膝窩筋炎と誤診した症例』 小池 英義(渋谷)
臨床のコツ『老年症候群に対する筋力アップ運動指導』(実技) 武内 潔(豊島)

5/23日(木)
『円回内筋の関与が疑われた頚腕症候群』 有馬 太郎(品川)
『寝技の練習により発症したと思われる頚椎症性神経根症」 南上 亮(渋谷) 
臨床のコツ『膝窩筋炎と膝窩部ガングリオン』(実技) 小池 英義(渋谷)

 6/27日(木)
『子宮奇形と片腎臓による気血不足に起因したと思われる頭痛および下肢神経痛』 紺野 康代(世田谷)
『腕立て伏せで発症した腱板炎』 薗田 康敬(渋谷)
臨床のコツ『円回内筋刺鍼』(実技) 有馬 太郎(品川)

7/26日(木)
 『MT温灸とレーザーで転移性肺ガンが消失した症例』 伊集院 克(中野)
 『不定愁訴が合併した筋・筋膜性腰痛』 櫻井 哲也(渋谷)
臨床のコツ『腱板炎』(実技) 薗田 康敬(渋谷)

9/26日(木)
『「腱板炎の一症例』 挽野 順子(北)
『一回で治せなかった椎間関節性腰痛』 天崎 正典(港)
臨床のコツ『「MT温灸の使い方、長所と短所』(実技) 伊集院 克(中野)

10/24日(木)
『歯科治療によって生じた頚・肩痛』
『高校野球投手の腰痛に対する鍼治療とコンディショニング法』 小松 秀人(渋谷)
臨床のコツ『五十肩』(実技) 元吉 正幸(豊島)

 11/28日(木)特別症例検
テーマ :「 お灸の効用 ―こんなやり方あったのか!?―」
座長:伊集院 克(中野)
演題:「九曜の灸、深谷式竹筒灸ほか」 元吉 正幸(豊島)
     「口内炎の灸、逆子の灸、提灯灸ほか」 浦山 久昌(大田)
     「夜尿症の灸」小池 英義(渋谷)

  •  平成24年 症例検討会発表症例

1/26(木)
『元気な百歳が、乳癌』 浦山 久昌(大田)
『肝部管症候群の一症例』 羽生 裕治(三多摩)
臨床のコツ『手根管症候群の治療』(実技) 南上 亮(渋谷)

2/23(木)
『ベテラン経理の大後頭神経痛』 有馬 太郎(品川)
『漁をして発症した石灰沈着性腱板炎』 元吉 正幸(豊島)
臨床のコツ『眼瞼接触鍼』(実技) 浦山 久昌(大田)

3/22(木)
『バス旅行で発症した腰痛』 薗田 康敬(港)
『肺炎後残存した咳への鍼灸治療』 加藤 郁雄(千代田)
臨床のコツ『大後頭神経痛』(実技) 有馬 太郎(品川)

4-26(木)
『頭部への施灸が有効だった軽症うつ病』  南上 亮(渋谷)
『足三里と胃潰瘍の一症例』 折原 瑛哲(板橋)
臨床のコツ『咳の鍼灸治療』(実技) 加藤 郁雄(千代田)

5/24(木)
『閉塞性動脈硬化の鍼灸治療』 平田 朋子(山形県)
『パーキンソン患者の慢性便秘』 小池 英義(板橋)
臨床のコツ『胃潰瘍と足三里』(実技) 折原 瑛哲(千代田)

6/28(木)
『肩こりで来院した患者の小脳腫瘍』 岩元 健朗(杉並)
『Ⅱ型糖尿病の坐骨神経痛』 滝上 晴祥(大田)
臨床のコツ『慢性便秘症』(実技) 小池  英義(板橋)

7/26(木)
『前立腺肥大に端を発した突発性難聴および大腿のふらつきによる歩行障害』 紺野 康代(世田谷)
『癌を考えた腰部脊柱管狭窄症』 伊集院 克(中野) 
臨床のコツ『カーボン灯の効用と使い方』 滝上 晴祥(大田)

9/27(木)
『引越しによって悪化した腰痛』 挽野 順子(北)
『20代の突発性難聴』 三浦 洋(大田)
臨床のコツ『前立腺肥大症状に対する中髎穴刺鍼』(実技) 紺野 康代(世田谷)

10/25(木)
『巨刺で著効を得た胸部痛』
『競技性の高い中学生野球投手の腰痛症』 小松 秀人(渋谷)
臨床のコツ『突発性難聴』(実技) 三浦 洋(大田)

11/22日(木)
 特別症例検『不妊症治療の実際』
講師:加島 郁雄(千代田)
    岩元 健朗(杉並)
    小池 英義(渋谷)

研修事業部からのお知らせ