傾聴集中講座(2日間)開催のご案内

190120傾聴講座チラシ#3-001 (1)~医療面接をより深めるために

◆公益社団法人公認東京都鍼灸師会「ヘルスケア鍼灸師」養成指定講座

ヘルスケア鍼灸師とはこちら

日 程 :2019年4月6日(土)・7日(日) 9:00~16:00 休憩1時間

会 場 :国立オリンピック青少年総合センター
アクセス:https://nyc.niye.go.jp/train/

 

受講資格:はり師・きゅう師(学生でも受講可能です)

定員  :24名(定員に達しだい受付終了)

受講費 :東鍼会会員(正会員・新卒会員・協賛会員・学生会員) 12,000円

    :その他東鍼会非会員・一般鍼灸師・一般学生 15,000円

申込フォームはこちら

振込先 :みずほ銀行/大塚支店(店番:193)
     普通口座:2301624
     口座名義:公益社団法人東京都鍼灸師会
     (コウエキシャダンホウジントウキョウトシンキュウシカイ
*お申込み後お振込みが確認でき当会から受付完了メールが届いて受付完了となります。

講師:NPO法人パートナーシップアンドリスニングアソシエーション代表 後庵 正治先生 
後庵理事長PLA代表、運営全般担当、PLA専任講師
鹿児島県種子島生まれ、自己開発研究所所長
ゾンディ心理学、行動心理学、人間学、東洋心理学(内観)を学ぶ。
1974年から「人間開発講座」を社会福祉・教育・医療事業従事者、企業の経営、管理業務などに携わる人々を対象に開催。現在に至る。
1971年から電話相談、面接相談実施。
心理カウンセラー(企業・各種団体研修、面接、電話相談など)、最近「患者学」を研究。
私が常に求めていることは、「それぞれ自分が置かれたところで、自分を真に具現し、人として共に生きていくこと。」

◆講座概要
*1日目「傾聴を理解する」

Ⅰ、講義
・傾聴とは
・傾聴の意義
Ⅱ、実習 体験学習 「お互いを知ろう」
・体験学習循環過程
・3人組ロールプレイその1「傾聴モードで聞いてみる」
・3人組ロールプレイその2「話をきちんと聴く」
・ふりかえり

*2日目「共感的に聴く」および「他者との間で傾聴を生かす」

Ⅲ、講義
・共感して聴くとは
Ⅳ、実習 体験学習 「気持ちを聴くとは」ワーク
・3人組ロールプレイその3「共感的に聴く」
・3人組ロールプレイその4「傾聴の基本を通して聴く」
Ⅴ、まとめ

*状況に応じて変更もあります。

全課程出席された方には(公社)東京都鍼灸師会より修了書をお渡しします。

主 催:公益社団法人東京都鍼灸師会(03-3985-7501)
    公認ヘルスケア鍼灸師設立委員会(担当 武内 潔)
協 力:NPO法人パートナーシップアンドリスニングアソシエーション(P・L・A)

 

 

 

 

 

 

)