地域で活躍できる鍼灸師を育てる会

地域で活躍できる鍼灸師を育てる会
~鍼灸を生業(なりわい)にするための会~
平成28年度・第3回(通算第15回)

今年度のテーマは「地域で鍼灸を生業とするために」を揚げて毎回ワールドカフェスタイルのグループ ワークを取りいれて開催いたします。平成28年度・第3回(通算第15回)は、二つのテーマを中心に開催いたします

◆テーマ1【東洋医学的なアプローチ】30年以上地域で開業している鍼灸師

今回の講師は日本鍼灸師会臨床研修会委員長の浦山久昌先生をお招きして、自身の体験談や実技を交え、鍼灸を生業にする秘訣を語っていただきます。浦山先生は、開業歴40年にわたる豊富な臨床経験をお持ちで、肩関節疾患を筆頭に様々な疾患を研究され後進の育成に携わってこられました。とても貴重なお話を聴かせて頂けるまたとない機会です。われわれ鍼灸師にとって鍼灸を生業にするヒントが必ず得られると思います。

urayamasennsei

 

講師~浦山久昌先生のご紹介~
公益社団法人 日本鍼灸師会 鍼灸臨床研修会 総合指導員
公益社団法人 東京都鍼灸師会 監査役
自然東洋医学研究会 会長 浦山鍼灸院 院長
東京衛生学園専門学校 臨床教育専攻科 臨床指導 講師

 

 

 

◆テーマ2【「鍼灸を生業にするためのコミュニケーション能力」を高めるためのポイント】

地域包括ケアシステム(多職種連携)では.職種間の円滑な人間関係の構築がとても大切です。鍼灸を生業にする上で、多職種間や、自分の家族や患者さん、友達、知り合い、職場や鍼灸師会の方々との人間関係を構築する際に心がけている事などがあると思います。『ワールドカフェ』で、人間関係で生じる良かった点、失敗した点なども含め、お互いの体験を語り合うことで知識を共有し、多職種連携での人間関係を構築する際の手助けになればと考えております。
◆開催日時:平成28年11月20日(日) 午前9時30分~12時30分

・テーマ1【東洋医学的なアプローチ】講師 浦山久昌先生
開催時間:午前9時30分~11時00分

・テーマ2【「鍼灸を生業にするためのコミュニケーション能力」を高めるためのポイント】ワールドカフェスタイル
開催時間:午前11時00~12時30分

◆会場  :日本鍼灸師会館(豊島区南大塚3-44-14)2階講堂
◆参加費 :東鍼会会員(新卒会員)              1000円
     東鍼会学生会員                   無料
     28年度優待学生会員(優待学生会員証持参)      無料
     他県師会・一般鍼灸師(非会員)           3000円
定員  :60名

◆お申込み:東鍼会HPの専用フォームはこちら

 

*学術研修カード(GKカード)をお持ちの方はポイントが加算されますのでお忘れないようにご持参ください。

お問合せ 公益社団法人東京都鍼灸師会 地域ケア推進委員会 03-3985-7501 (事務局)