【新型コロナウイルス ワクチン接種】優先接種希望者 申し込みについて

【新型コロナウイルス ワクチン接種】
優先接種希望者 申し込みについて

このたび東京都の要請を受け、東京都鍼灸師会は公益社団法人として鍼灸師を対象とした希望者の取りまとめを実施することとなりました。

優先接種の流れは以下の通りです。

優先接種の流れ

(1) 本ページ下部より、申し込み
(2) 東京都鍼灸師会から東京都へ希望者リストを提出
(3) 予診票を、東京都鍼灸師会から希望者へメールにて配布
(4) 東京都から東京都鍼灸師会へ、接種日時割り当ての連絡
(5) 東京都鍼灸師会で日時の割り当てをおこない、希望者へメールにて連絡
(6) 割り当てに従い、希望者はワクチン接種を会場にて実施(予診票を持参)(注1)
(7) 各自治体から郵送されてきた「ワクチン予防接種クーポン券」を東京都鍼灸師会に返送

 (注1)会場に持参するのは予診票のみ。

(注1)会場に持参するのは 下記のア、イ、ウです(都からの連絡により6月19日追記)。
(ア)新型コロナワクチン接種記録書
(イ)接種券付予診票 1回目用(右上に所属機関 東京都鍼灸師会と印字されているもの)  
(ウ)本人確認書類(運転免許証、健康保険証等、氏名が確認できるもの)
※ア、イについては、割り当て日のメール連絡の際に添付ファイルにてお送りします

対象者:64歳以下の鍼灸師、鍼灸師のご家族、従業員で都内在住、在勤者に限らせていただきます。

接種会場:築地接種会場(2021年6月30日(水)まで/延期の可能性あり)
その後は代々木公園接種会場を予定
※必ずしも築地会場・代々木会場にて接種できるかは未確定です。東京都が別途確保する会場になる可能性もあります(都のHPに掲載)。
(参考:東京都築地ワクチン接種センターの開設について
※都によりますと築地会場のワクチンは「モデルナ製」とのことです。(2021/6/15追記)
18歳未満は築地接種会場のワクチン接種では対象になりません。ご理解をお願いいたします。(2021/6/16追記)
※持参する予診票は「東京都鍼灸師会」の所属が記載されたものであること。順番に配布いたします。(2021/6/18追記)

申し込み締め切り:2021年6月21日(月)

 


下記のフォームよりお申し込みください。
(※ワクチン接種希望者 1名につき、1回の入力が必要です)

※築地会場のワクチンは「モデルナ製」とのことです。(2021/6/15追記)
※18歳未満は築地接種会場のワクチン接種では対象になりません。ご理解をお願いいたします。(2021/6/16追記)

会員区分 (必須)

支部名 (東鍼会 会員のみ必須)

お名前 (必須)

ふりがな(必須)

 男性 女性

郵便番号(必須)

都道府県(必須)

住所(必須)

番地、建物名など

メールアドレス(パソコン/携帯電話/スマートフォンなど)(必須)

メールアドレス確認用 (必須)

電話 (必須)

 ワクチン接種後、住所地の自治体から送付された「ワクチン予防接種クーポン券」を東京都鍼灸師会宛に返送することに同意する

 今後、東鍼会からのお知らせを受け取りたい方はこちらにチェックしてください

画像内の文字を入力してください。(必須)
captcha