第3回災害鍼灸医療研修会のお知らせ

20171119災害研修チラシAdobe Photoshop PDF

 

 

 

 

 

 

 


第3回災害鍼灸医療研修会を開催いたします。

研修テーマ「本音で語ろう!迫りくる災害に備えて」
~医療者として、ボランティアとして、被災者として~

◆日時:平成29年11月19日(日)
◆時間:9:30~17:00(受付9:00~)
◆会場:湘南医療福祉専門学校
    アクセス地図はこちら

第1部9:40~11:10 ワークショップ1
「準備しよう災害がくる前に避難所運営を考える」
①避難所の組織作りって?
②校舎の使い方ー校長室は何に使う?
③避難所に来た被災者の把握ーどのような工夫が必要か?

◆講師:萱間 洋平 
   :花田学園日本鍼灸理療専門学校
    (公社)神奈川県鍼灸師会理事

第2部11:20-12:50 ワークショップ2 *昼食はお弁当を用意します。
「実践しよう!避難所での活動訓練~その時、医療者はあなたしかいない~」

第3部13:30ー16:15 パネルデイスカッション
「本音で語ろう!迫りくる災害に備えて」
・災害地の今(仮題)
◆講師:小塚 浩
   :独立行政法人国立病院機構災害派遣医療チーム(DMAT)
・被災者集団の健康状況について
◆講師:石川 家明
   :TOMOTOMO(友と共に学ぶ東西医療研修の会)代表
・東洋医学に何ができるか?
◆講師:木村 朗子
   :ともともクリニック院長

*本講座は「災害鍼灸師」養成講座です。当会指定講座を2回受講でで認定となります。(当会会員のみ)

*指定講座:5/21 災害鍼灸医療支援研修会・8/20 救命救急講習会・JIMTEF災害医療研修会

◆参加費:会員(共催師会)3,000円(東京・千葉)
    :他県師会・・・・4,000円
    :一般・・・・・・5,000円
    :登録学生・・・・1,000円
    :一般学生・・・・2,000円
◆申込み方法
 ・申込み用紙ダウンロードしてemailまたはFAXにて

◆主催:公益社団法人神奈川県鍼灸師会
 共催:公益社団法人東京都鍼灸師会
   :公益社団法人千葉県鍼灸師会