2月27日(日)【WEB】第2回 東京都福祉保健局委託講習会

お知らせ 講習会情報

令和3年度 東京都 福祉保健局委託講座「慢性疼痛と鍼灸」

東京都鍼灸師会では、毎年、東京都福祉保健局より委託を受け、講習会を実施しています。
本年度は「慢性疼痛と鍼灸」をテーマに、全3回の講習会を実施します(第1回11/28(日)、第2回2/27(日)、第3回3/27(日))。
東洋医学の第一線で活躍中の講師陣を迎え「長引く痛み」に対する鍼灸について学びます。

※今回の都委託講習会の受講希望のお申し込みが直ぐに定員になり、大変ご好評頂いております。
これを受けまして、東京都鍼灸師会として、さらに配信設備を整え、定数を300名に引き上げさせていただくことになりました。

【2021年度 第2回 東京都福祉保健局委託講習会】

2022年2月27日(日)
13:00~14:30(12:30よりZoomに入室可)質疑応答含む 90分

【演題】

「さまざまな痛みと漢方」(鍼灸・漢方薬)

 

講義内容

平地治美先生は、千葉市若葉区で和光漢方薬局を開業し、鍼灸と漢方の両輪で地域医療に貢献されています。
平地先生は、慢性的な痛みの治療には、日々の養生の仕方が大切であるとお考えで、養生に関しては、講習会、YouTubeなどを通して幅広く発信されています。
今回の演題である「さまざまな痛みと漢方」(鍼灸・漢方薬)では、慢性疼痛を、鍼灸・漢方薬・養生と包括的な視点からとらえ、軽度から深刻な疼痛まで症例を交えてお話しいただきます。
長引く痛みに対する知識と効果を学び日常生活の質をたかめましょう! 皆様のご参加お待ちしております。

 

【講師】


平地 治美(ひらぢ はるみ)先生

プロフィール

【略歴】
和光鍼灸治療院•漢方薬局代表
千葉大学医学部非常勤講師
日本医学柔整鍼灸専門学校非常勤講師(薬理学担当)
朝日カルチャーセンター新宿、津田沼カルチャー講師
日本東洋医学会代議員

【著書】
げきポカ(ダイヤモンド社)
やさしい漢方の本舌診入門〜舌を、見る、動かす、食べる、で健康になる!(日貿出版)
やさしい漢方の本 さわれば分かる腹診入門(日貿出版)

連載中
・あはきワールド「あはき師のための薬の基礎知識」
 http://www.human-world.co.jp/newsitem.php?id=2898
・コ2「やさしい漢方入門 漢方で免疫力アップ! コロナ・感染症対策」
 https://www.ko2.tokyo/archives/9493

YouTube 平地治美・漢方チャンネル

平地治美の漢方ブログ
https://blog.goo.ne.jp/harumi4567

【開催方法】

ZoomアプリによるWebセミナー
(期間限定で録画配信あり。視聴は申込者のみ可)

【申込期限】

2022年2月21日(月)

【定員】

先着300名 (定員に達し次第、受付終了とさせていただきます)

【参加費】

どなたでも無料

【お申し込み方法】

お申し込みはこちらからお願いします。
(申込者には、講座2日前にメールでZoom招待URLと講義資料を送信いたします)

 

〔注〕
○「@harikyu-tokyo.or.jp」からのメールが届くように各自ご設定ください。
○以下に該当するアドレスは事務局からのメールが届かない可能性がありますので、ご使用はお控えいただきたく存じます。
・hotmail、docomo、icloud、au、mac、softbankが、@以下に含まれるメールアドレス
(URLや添付ファイルがあるとサーバー側で受け付けない可能性が高い)
・「…」が@の前に含まれるメールアドレス(無効なメールアドレスとなる可能性が高い)
○迷惑メールフィルターやサーバー設定などによりご連絡が取れない場合、東京都鍼灸師会では責任を負いかねますので、ご理解・ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

Tagged